陸繋砂州通信 > ツレヅレ > お花見でした

お花見でした

日付変わって、きのうになりましたが

5日、松前へ、お花見に行って来ました。

松前に住む次男の誘いで、結婚したばかりのお嫁さんのご家族と一緒です。

 

ここ数日、各地に豪雨や土砂崩れなど、おおきな被害をもたらした低気圧の影響で、

道南も昨日まで雨風激しく、ひどい天気でした。

まるで桜前線を追いかけるような嵐!

道内では開花したばかりの桜が風雨に撃たれてしまいました。

5日も朝のうちは、まだ雨が残っていて、傘を持って出発です。

こどもの日だし、長男家族も一緒に行きました。

 

途中、白神岬を通りました。

道南最南端の岬です。

津軽海峡につきだした、青森に最も近い地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時点では、雨は上がりましたが、曇り空で寒かったです。

 

松前へ着いてみると、お嫁さんのご家族も、ご両親をはじめ

お姉さんのご家族(ご夫妻、こども3人)、妹さんと彼と勢揃いでした。

両家併せて17人!

こどもは5人、すぐにうちとけて和やかで楽しい時間でした。

 

天候は晴れたとはいえ、寒くてイマイチでしたが、人出は多かったです。

さすが道内屈指の桜の名所です。

お城背景に、ソメイヨシノ、南殿などが美しく咲いています。

(さすがに冬桜はあらかた散っていました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩いている途中、何度も「バンバセンセー」と声が掛かりました。

次男の勤務している中学校の生徒さんたちです。

明るくて元気な気持ちのいい生徒さんたちでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しい海の幸を食べ、お土産に松前漬を買って帰ってきました。

雨傘は使わないですみました。

楽しい一日でした。