陸繋砂州通信 > ツレヅレ > 24年目の10月10日

24年目の10月10日

きょうは佐藤泰志の命日。

午後、お墓参りに行ってきました。

木々の間から遠く函館山が見えます。

002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく誰も訪れていなかったようで、持っていったお花をふたつに分けて花立てに挿しました。

さみしいような、清しいような、ささやかな供花です。

風がさわさわさわさわ吹いていました。

東山墓苑は大きな公園で、佐藤家の墓は芝生の明るい中央にあるので、墓地という感じがしません。

お線香が燃えつきるまでしばらくいました。

今年は、映画「そこのみにて光輝く」が公開され、国内外で高い評価を得ました。

呉監督や菅原さんたちが、お墓に報告に来てくださったり、うれしいことが続いています。

来月には福間健二さんが佐藤泰志と作品について書かれた本も出ます。

クレインの「佐藤泰志作品集」からの、この7年間のできごとが夢のようです。

005

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪虫がたくさん飛んでいました。

もうすぐ雪が来るのですね。