陸繋砂州通信 > ツレヅレ > あたたかい絵

あたたかい絵

先月26日に、「ギフト」というタイトルで紹介した

「アートと日常」展の画家・加藤晶子さんから

きれいなお礼状が届きました。

ご自身の絵ハガキです。

クリスマスツリーの絵。

暖色で描かれているツリーは、ふっくらとあたたかです。

それもそのはずツリーには、無数のハートが!

雪も飾りもハート形です。

たくさんの白い小鳥、赤い小鳥が飛んでいるようです!

こんなあたたかいツリーははじめてです。

雪の日、暖炉のまえであたたまっているようなぬくもり。

 

表の文字も、とてもきれいな筆跡で

丁寧に書かれています。

ありがとうございます。