絵本 

きょうは書店に行って絵本を買ってきました。

あしたは、隣に二人いるチイサイヒトのちいさいほうMちゃんの誕生日なのです。

クリスマスプレゼントは、リクエストがあったので品切れになったら大変と

早くに購入していたのですが、誕生日のプレゼントは何がいいか迷っていました。

Mちゃんのママに聞いたら、絵本がいいかなと言うので、うれしくなりました。

絵本は、大人になってもう長ーいのですが(笑)、大好きです。

書店には、クリスマスが近いということで、クリスマスにちなんだお話や

クリスマスソングがついた絵本+歌+ピアノ、など

絵本と玩具が合体しているものが、たくさんありました。

Mちゃんは1歳。あまりむずかしくなく絵や形が楽しい絵本で

ポンと押すだけでメロディーやリズムを選べる機能の付いたものにしました。

それと、大好きなおやつを山のように買いました。

 

こどもたちが小さい頃に読んでいた絵本や児童書は、

ずいぶん前に、全部、人にあげてないのですが、

大切にしている自分の絵本が1冊、いまもあります。

『はくちょう』という絵本です。

札幌のりあこさんが贈ってくださったものです。

青がせつなくなるほど美しい絵本です。