陸繋砂州通信 > ツレヅレ > クリスマスの朝

クリスマスの朝

クリスマス

今朝は、早起きした子どもたちが枕元のプレゼントに歓声をあげることでしょうね。

そんな喜ぶ顔を期待して、深夜そっと子どもに気づかれないようプレゼントを置く親が世界中にいると思うと自然に頬がほころびますね。

わが家も子どもたちが小さかった頃は、当日まで親が用意しているのを悟られないよう、保管など大変でした。

プレゼントの玩具などは、当時はデパートで調達したものですが

あるとき、長男がプレゼントの包装紙を見て

「サンタさん、○○デパートで買ってきてくれたんだね」と邪気無く言ったのには、ビクッとするやらおかしいやら。

いまは、隣のチイサイヒトたちへのプレゼントは専らインターネットのサイトで探しています。

彼女たちのサンタさんは、両親が演出してくれるので

わたしたち夫婦からのプレゼントは、直接リクエストも聞けます。

人気商品は品切れになることもあるので、今回も早くから用意しました。

 

 

 

 

 

 

 

世界中が愛と慈しみで満たされていることを祈ります。

もし今日かなしみの涙を流している人には、明日それ以上の喜びが訪れますように!