陸繋砂州通信 > 熊切監督

熊切和嘉監督の新作『私の男』、まもなく北海道でクランクイン

熊切監督の新作『私の男』のエキストラ募集の告知が、撮影地となる紋別市のフィルムコミッションから出ています。

 

http://omfc.jp/info/20090224_1502.html

 

今月20日から撮影に入る予定とのことです。

冬季の撮影、ボランティアエキストラ、

3年前の『海炭市叙景』の日々を思いだします。

このところの道東は-20度という酷寒です。

寒さ対策も大変だろうなと心配になります。

ただ、『海炭市叙景』は2月から3月にかけて35日間にわたっての撮影でしたが、『私の男』は冬季の撮影は1週間程度で、4月にまた撮影があるようです。

脚本・監督とも海炭市叙景コンビです、大変でしょうが、がんばって成功してほしいです!

 

『私の男』は桜庭一樹さんの第138回直木賞受賞作

衝撃的な内容の話題作です。

といっても、わたしは未だ読んでいません。

文庫本で出てすぐ購入はしたのですが・・・

映画が完成するまでには読み終えたいと思っています。