謹賀新年

2012年がはじまりました。

昨日・今日が去年・今年になるだけのことと言ってしまえば、確かにそうですが

でも、古来からこうした節目を人々が大事にしてきたのには意味があることなのでしょう。

生活にめりはりをつけ、新しい年を新しい気持ちではじめるための知恵かもしれません。

であれば、年が明けたことを味方につけて、生きていきたいものです。

今年が、後に、いい年であったと振り返ることができる一年であってほしいと願っています。

このブログにも、楽しいことや幸せな時間をたくさん記すことができますように!

 

今日は隣のチイサイヒトたちもきて、総勢8人、賑やかなことでした。

いつもは夫婦二人の生活なので、食事の支度も後片づけもたいしたことがないのですが、

今日は台所に立つ時間が長かったです。(笑)

でも、2012年の初日を楽しく和やかに過ごせたのは、幸せなことですね。

 

今年もどうぞよろしくお願いします。